お電話でのお問い合わせは 0120-813-316 まで

  1. ホーム
  2.  > エコガラスな社長ブログ
  3.  > 画期的なエコ窓がついに!!

エコガラスな社長ブログ

2012.07.20(金)画期的なエコ窓がついに!!

今日は朝から梅雨に戻った様な天気になりましたね!

昨日までの猛暑と違い蒸し蒸ししてますが、会社のエアコンの効きは良いです。

でも雨だとテンションは下がりますね。。。

 

さてさて!

ついにAGCから画期的なガラスが発表されました。

本格的な発売は10月からになるみたいですが、なんせ凄い商品です。

 

何が凄い?と言いますと♪

皆様知っての通り、現在各メーカーからはペアガラス(最近ではLow-E)が発売されています。

今ある窓をエコガラスにするには、現状のガラスを一度取り外してから新しいガラスに交換するのですが、

ガラスの交換をする際には様々な問題もあります。

各メーカーから発売されてる商品は、ほとんどが一般の家やマンション向けになっております。

例えば、今あるサッシの溝幅は単板用ガラスの溝幅になっているので、ペアガラスに交換するには、

ペアガラスは分厚いので、端部に溝幅に入るようにアタッチメントを取付けた商品になります。

こんな感じです。 →アタッチメントペア

アタッチ.JPG

 

もちろん住宅やマンションなんかには向いてるので、納まりも綺麗ですし問題なく交換出来るのですが、

ビル等の大きな窓ガラスになるとアタッチメント付きのペアガラスは製造出来なかったりします。

そんな相談があった時には、今までは残念ながらお断りしていたのですが、

私的になりますが!ようやく!!待ちに待った!!ガラスの発売が決定しました。

 

AGCから発売される『アトッチ』と言う製品&施工法です。

アトッチ

この商品は、既存のビルや大きな窓をそのままで、内部から新しいガラスを用意して、

その場でペアガラスにする工法です。

その結果、外部の足場も必要ないですし既存のガラスを無駄にすることなく、

そのまま使用するので、残ガラスのゴミ問題も解消されます。

世界初?(日本では間違いなく初)の試みになるので、多少問題も出てくるとは思いますが、

間違いなく今までにない画期的な商品だと私は確信しますね~!

 

オフィスビルやテナントビル等のオーナー様、大きな窓で暑いと感じたり寒いと感じた方は

是非お気軽にご相談下さい。

今後の省エネ対策&環境問題にも大きく貢献すると思います。

 

さぁ~!今日も笑顔でやりまっせ~

 

 

プロフィール

三宅 耕平
株式会社サン硝工 代表取締役社長

いつも第一印象は怖いと言われますが、見た目とは違い優しくて人情味ある奴やと自己分析してます(笑)常に相手の立場に立ち誠心誠意対応させていただきます。

サン硝工が皆様に選ばれている理由

エコガラスに代えて年間約30万円お得になりました!

無料相談受付中

ガラス情報満載!エコガラスな社長ブログ

メーカー認定!個人向けガラス専門サービス

ページトップへ